技術と設備

スタッド溶接

スタッド溶接とは、スタッドボルトやスタッドナットを鋼板に溶接する方法のことです。

【動画】NCスタッド溶接(アマダ製GUNMAN-1000Ⅱ)

幅広い分野で使用されるスタッド溶接

金属板にねじを取り付ける方法はいくつかありますが、スタッド溶接は接合強度が高く、1本あたりの溶接時間が短いので量産に向いています。母材に与える影響も少ないとされています。

手打スタッド溶接の不良が多く、困っていらっしゃった事例で、

  • NCスタッド溶接機で溶接し、スタッドピン剝がれなし、位置ずれなし
  • スタッド溶接8発の溶接時間を、185秒(他社)から62秒(都留)へ、1/3に短縮​

と大幅に納期を短縮させていただいた事例もございます。お困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。

ステンレス・鉄・アルミ
の精密板金加工
50~1,000個の中ロット
生産はお任せください!

(営業時間内のお問合せは即日対応、
見積は即確認いたします)

お電話でのお問合せは
平日9:00〜17:00までと
なっております。