技術と設備

圧入加工

圧入加工とは

【動画】圧入加工

金属加工で様々な部品を組み合せる際に必要となる接合工程は、以下の3つに分けられます。

  • 機械的接合…ネジや圧入、カシメなどによる接合
  • 冶金的接合…溶接やはんだ付け
  • 接着剤接合…接着剤を利用する

圧入加工は、機械的接合です。

溶接してしまうと、加工後分離はできません。メンテナンスが必要な製品では、加工後も分解ができるよう圧入加工を採用されています。ネジなどの部品が必要となるため、製品重量がシビアな製品等では溶接を選択するなど、製品に応じて最適なご提案をさせていただきます。

> 溶接について詳しく見る

ステンレス・鉄・アルミ
の精密板金加工
50~1,000個の中ロット
生産はお任せください!

(営業時間内のお問合せは即日対応、
見積は即確認いたします)

お電話でのお問合せは
平日9:00〜17:00までと
なっております。