最速1営業日回答!ステンレス・鉄の精密板金、タレパン・レーザー加工・溶接の量産・一貫生産対応!ロボット溶接等の量産設備で、短納期が可能。
株式会社 都留
>> ホーム >> 都留の強み >> 製品案内 >> 技術情報 >> 設備情報 >> お取引について >> 納品事例ブログ
納品事例ブログ
製品事例別 素材別
月別アーカイブ クリックで展開
CONTENTS MENU

納品事例ブログ

製品別:医療機器板金製品 事例一覧



20151211case_02.jpg


■加工商品:部品洗浄用水切りケース
■材質:SUS304 2B
■板厚:1.0t
■加工方法:タレパン加工・溶接加工
■サイズ:250×300×H120
■ロット:100

■コメント:市販のパンチング材からでなく図面通りにオーダーメイドで制作いたしました。
ケースの足は3mmの丸棒を使用。最終工程は電解研磨にてきれいに処理。
エアパッキンで梱包して出荷いたしました。


case_111220.jpg

■加工商品:ベッドサイドサポート
■材質:SS
■板厚:1.6
■サイズ:600*200
■ロット:50ケ

■コメント:
 今回は鉄製の丸パイプに丸棒、フラットバーなどで溶接補強をし、
 介護ベッドのサイドサポートを製作しました。最終は焼き付け塗装で仕上がりです。

case_110620.jpg

■加工商品:医療器具部品
■材質:SUS304ヘアライン
■板厚:1.2t
■サイズ:100*120*H25
■ロット:50

■コメント:医療器具の板金製品ですがレーザー加工にてブランク加工後、
ベンダーで曲げ、最終工程はシルク印刷です。

case_110307.jpg

■加工商品:ステンレス製エアタンク
■材質:SUS304
■板厚:1.2t 
■サイズ:120*120*H280
■ロット:100
■コメント:ステンレス製のタンクです。
板金自体はロール後ストレート部はTIG自動溶接機にて加工しますが、
上下の円部は職人さんの手溶接です。
もう少し量産品であれば冶具を製作し、TIGロボット溶接にて加工したいところです。
しかし、自動溶接機を使うことで溶接品質が向上し、コストが劇的にダウンします。

case_090825-1.jpg

case_090825-2.jpg

■タイトル:医療機器製品板金加工
■加工商品:ステンレス製試験管ケース(打ち抜き式)
■材質:SUS304 片面研磨材
■板厚:0.8t
■サイズ:W350*350*80
■ロット:50

■コメント:
ステンレス材をタレパンにてパンチング加工後曲げ、プレスにて取っ手部分を金型にて絞り加工。

その後パンチング材をスポット溶接にて組立。パッチン錠を溶接し、相方のフタにはラバーを接着し、完成。
この物件は某大学病院様からのオーダーでした。
case_091104.jpg

■加工商品: ステンテス板金加工ASSY
■材質: SUS304 
■板厚: 1.0t〜1.5t
■サイズ:W300*L400*H400
■ロット: 50

■加工技術:タレパン、ベンダー、溶接、バフ研磨、組立。
■コメント:ステンレス板金加工、筐体から小部品を組立しまとめました。


case_090908.jpg

加工商品:医療機器ボックス(板金加工)
材質:SUS304 研磨材
板厚:1.5t
サイズ:W250*L280*H70
ロット:30ヶ

加工技術:タレパン、ベンダー、溶接、スポット溶接、バフ研磨

コメント:
医療機器用ステンレスボックスに市販の蝶番を、スポット溶接にて取り付けました。
case_090701.jpg

■ 材質:AL5052(アルミ52S)
■ 板厚:5.0t
■ サイズ:W120*L120*H30
■ ロット:30

■加工内容:板金部品+皿ザグリ加工
■加工技術:レーザー加工、タップ加工、皿ザグリ、曲げ加工

■コメント:
 AL5052 5.0tのレーザー加工に曲げ加工後曲げの際に、
 M5の皿ザグリを施しました。

 アルミの加工なので加工傷等注意しながら追加工しております。

case_090610.jpg

加工内容:医療機器パーツ収納BOX、板金加工後シルク、SUS304、1.5t、HL
加工技術:レーザー加工(クリーンカット)、曲げ加工、スポット加工、5色シルク印刷


レーザー加工(クリーンカット)、曲げ加工、スポット加工後シルク印刷を施しました。

case_090527-01.jpg
医療機器シンクです。

アルゴン溶接後バフ研磨 SUS304. 1.2t 

サイズ300*400*H200

今回は医療機器メーカー仕様ですが
厨房機器、食品機器、理化学機器メーカー様にも
類似でOEM供給しております。

080804.jpgSUS医療機器本体カバー


SUSt1.5のヘアライン仕上げの材料を加工しています。

タレパン加工後、金型がない抜きをレーザーで加工しています。

溶接が必要ない作りになっているため曲げまで加工いたしました。

 

 

精密板金 曲げ加工 都留 W.Y

医療機器板金製品

2008年08月01日

P7300107.JPG


医療機器板金製品

SUS304t1.0片側研磨にバネ材t0.8電解研磨製品をスポット溶接で組んでいます。

スポット溶接の焦げは焼き取りでキレイに仕上げ納品いたしました。

 

精密板金加工 曲げ加工 都留 M.H

医療機器BOX

2008年07月07日

p4090222.jpg


 医療機器BOXです。

 アルミのt1.2にプレスナットをカシメています。

曲げ加工前にプレスナットをカシメその後曲げ・溶接し、仕上げて納品します。


精密板金加工メーカー 都留  M,H

SPCC1.2t 塗装

医療機器ユニット製品で、ヘミングありR曲げありと塗装レベル、
お客様からの要求がハイレベルですので、管理が大変です。

▲上に戻る

株式会社都留 TSURU.CO.JP 会社案内 お問合せ サイトマップ お見積りフォーム