最速1営業日回答!ステンレス・鉄の精密板金、タレパン・レーザー加工・溶接の量産・一貫生産対応!ロボット溶接等の量産設備で、短納期が可能。
株式会社 都留
>> ホーム >> 都留の強み >> 製品案内 >> 技術情報 >> 設備情報 >> お取引について >> 納品事例ブログ
納品事例ブログ
製品事例別 素材別
月別アーカイブ クリックで展開
CONTENTS MENU

納品事例ブログ

製品別:厨房機器板金製品 事例一覧

case20171117-01.jpg case20171117-02.jpg


■加工商品:SUSパンチング篭

■材質:SUS304

■板厚:1.0t

■サイズ:330×330×H140

■ロット:100

■コメント:
厨房設備の製品でステンレスパンチングの受け篭です。
タレパンにて打ち抜き、曲げ、溶接後酸洗にて仕上げです。
酸洗で溶接部分を含めきれいになります。

ステンレス水槽ASSY

■ 加工商品:厨房機器:水槽
■ 材質:SUS304
■ 板厚:1.2t
■ サイズ:470*320*H240
■ ロット:30
■ コメント:箱物板金にニップルやソケットを溶接して水槽を作ります
     溶接後はバフ研磨をして、最終工程は約10点の板金部品を組立て完成です。

case_100916-1.jpg
case_100916-2.jpg


■加工商品:医療機関向けシンク
■材質:SUS304 片面研磨材
■板厚:1.2t
■サイズ:W700*600*H500
■ロット:2台
■コメント:医療機関様よりWEBからの発注でした。
お客様のご希望通りの寸法で,オーダーメイド致しました。
お客様の品質を見て満足して頂きました。
都留では、出来うる限りお客様のご要望をカタチに致します。

20100804-1.jpg


20100804-2.jpg

■タイトル:SUS304シンク天板(ヘアライン仕様)
■加工商品:ステンレスシンク(SUS304)
■材質:ステンレス(SUS304)ヘアライン
■板厚:1.5t
■サイズ:W3000*650*H150
■ロット:1ヶ
■加工技術:レーザー、曲げ加工、絞り加工、溶接加工、ヘアライン加工。

■コメント:
 シンクの加工は絞り加工やR曲げ加工、溶接職人さんの技で作り上げます。
 1ヶから製作対応しておりますのでお客様よりたいへん喜ばれております。
 この物件は設計会社様よりの手配でした。

case_100714-1.jpg
case_090714-2.jpg


■製品内容:厨房機器 ステンレス製トレーラック
■素材:ステンレス
■サイズ:1200*600*H1500

■コメント
今回はステンレス製トレーラックです。
お客様のリクエストは写真の製品を製作してほしいということからスタートし、
当社の設計にて”かたち”にしました。

ステンレスの板金部品(レーザー加工、曲げ加工)と、アングル、パイプ等を溶接に組み上げバフ研磨。

最終工程でキャスターを取り付け納品です。

case_100305-1.jpg

case_100305-2.jpg

■加工商品:医療用シンク
■ 材質:SUS304
■ 板厚:1.2T
■ サイズ:450*450*600
■ ロット:30

■加工内容:ステンレスTIG溶接加工
■加工技術:R曲げ+深曲げ

■コメント:株式会社都留はシートメタル加工専門会社です。
     多品種少量生産に力を入れており、特に部品板金加工及び、
     TIG溶接加工が得意です。

板金加工、精密板金で、
お急ぎの方、板金・図面について初心者の方、部品発注を1社にまとめたい担当者の方、
他社で断られた加工、諦めずご相談下さい!お問い合わせはこちら

>>ステンレス(SUS304)の医療用シンクのお問い合わせはこちらから

>>タレパン加工・レーザー加工・ベンダー加工等精密板金加工のお問い合わせはこちらから
case_091113-3.jpg

case_091113-2.jpg

case_091113-1.jpg


■加工商品:厨房機器板金部品
■材質:SUS304
■板厚:1.5t
■サイズ:300*300*130
■ロット:30
■コメント:ステンレス板材を三本ローラーにて曲げました。

      プレスブレーキにて曲げることも可能ですが、金型のラインなど使用によって使い分けております。

      後工程にて溶接、仕上げ、電解研磨を施しております。

SUSSS-1.JPG 

厨房機器 板金製品

SUS  t1.0  スポット溶接構造

SUS304板厚1mmをタレパンで加工しその後ベンダーで曲げ、スポット溶接、焼き取り仕上げで納品いたしました。

 

spcc1.6溶接構造
spcc t1.6 厨房機器の筐体です。中の部品はスポット溶接で組み付けました。

先に本体を組み立てると、内部の部品を溶接出来なくなるので、
本体を幾つかに分割し先に部品を接合しました。

そのため本体の溶接距離が増え熱によるゆがみひずみが心配されましたが、
そこは我が社の熟練工(Y氏)がキレイに仕上げてくれました。


精密板金加工メーカー 都留  芳陵

▲上に戻る

株式会社都留 TSURU.CO.JP 会社案内 お問合せ サイトマップ お見積りフォーム